現在、ウェブサイトをサブドメインに分けて再構築中です。

by 管理者
5月 26日 2013 年

しばらく前にお話ししたとおり、現在サイトを再構築しています。

メインテーマの珈琲焙煎機だけでなく、パソコンの設定や家電の修理、趣味のお菓子作りまで何でもごちゃ混ぜのデパート状態だったので、カテゴリに応じてサブドメインを作り、珈琲焙煎機・パソコン関連・それ以外(日記)と大きく3つに分類しています。

普通のHTMLならコピーするだけですが、Wordpressで記事を書いているため、新規に記事を追加すると、データベースのエキスポートからやり直しになるため、暫くサイトの更新が滞っています。

あと、3~4日で終わると思いますので、よろしくお願いします。

 

 

2013年5月25日

現在、自宅に待機している予備機のLinuxサーバ上でドメイン分割して移行を行ない、テスト中です。

手間のかかる作業は全て修了しており、現在確認作業のみやっていますが、公開サーバにアップしてGoogleにインデックスされてから変更すると、スパム扱いされる可能性があるため、これが一番重要だったりします。

ドメイン名変更による設定手順をウェブで調べると、Wordpressのダッシュボード上におけるURLの変更とMySQLのwp-optionsテーブルの変更、wp-config.phpの変更方法が当たり前のように書いてあり、これをやらないとブログに書いた文章すら見ることが出来ない最低限の設定内容で、大した作業じゃありません。

しかし、それ以外に旧ブログで画像を取り込んでいたら、画像URLの変更や旧URLから新URLへの301リダイレクトの設定もやらないといけないので、こちらの方が敷居が高く、大変な作業になります。

今回、画像URLの変更を忘れていたので、なんと404エラーが2000件も発生しました。

本番環境でテストなしに一発で移行を始めたら、怖いですね。

今回301リダイレクトを300件程度行ないますが、カテゴリとタイトルとURLを連結するSQLを作成してからExcelに取り込み、文字列操作してリダイレクト文を作成すると楽でした。

 

 

2013年5月26日

まだ完全に移行が終了していませんが、公開しても問題ないと思える・・・希望的観測?ので公開します。

今回のドメイン分割で失敗したところ・・・Wordpressの本体をそのままにして不要な投稿を削ったデータべースだけを戻すと、使っていないメディアファイルが分からなくなります。

これは、記事が1/3になっているのにバックアップしたときの容量が全然変わっていなくて気が付きました。

対策として元のデータに戻してシコシコ削除するか、移行後の環境からwp-contentのuploadsフォルダごと入れ替えるか・・・

急を要する作業じゃないので、時間が有るときに作業します。

この記事へのトラックバックURL