Google検索で広告が表示される!?金で魂を売ったAdblock plusは使う価値無し。

by 管理者
7月 06日 2013 年

Adblock Plusといえば、FirefoxやChromeで定番の広告を抑止する定番のアドオンでしたが、

 

どうも最近google検索で広告が表示されて見難いと思ったら、どうやらAdblock plusは金で魂を売ってしまったらしい。

 

「広告があったのは過去の話です。」ってキャッチフレーズで宣伝していたAdblock plusは広告だらけの役に立たないシロモノになってしまいました。

gigazineによると、Adblock plusは金をもらえれば、広告表示をするようになったみたいです。

http://gigazine.net/news/20130630-adblock-plus-secret/

 

◆Adblock Plusのマネタイズ
前述のように、Adblock Plusは「控えめな広告」リストに掲載する代わりにお金をもらう、ということをスタートしているようです。通常、その中身は見ることができませんが、設定を変更することで「Allow non-intrusive advertising」フィルターが表示されるようになります。

Adblock Plus 2.0 の Acceptable/non-intrusive AD(控えめな広告)設定を可視化する方法 - digital 千里眼 @abp_jp

この内容はアップされていて見ることができますが、ここ最近で一気にGoogle関連のURLが追加されたことが確認されています。

 

その結果、この広告だらけのGoogle検索です。

adblock plus

 

広告を含まないGoogleのオーガニック検索は画面左下のわずか1/3しかなく、それ以外は全て広告です。

「控えめな広告」リストに掲載する代わりにお金をもらうと言っているが、コレのどこが控えめな広告なんだろうか!?

実に見難くて鬱陶しい。

 

 

ところで何時からこんな風になったのだろうか?

昨日、Firefoxに広告が表示されていて違和感があったのでブラウザをChromeに切り換えたら、使い始めた当初だけ広告が表示されませんでした。

どちらのブラウザにもAdblock Plusを入れていたので、両者の設定の違いを確認しているうちにChromeにもいつの間にか広告が表示されるようになってしまい、何がなんだかわけわかめ。

しかし今思えば、chromeにAdblock plusのフィルターであるEazylistの更新をしてからこのようになった気がします。

 

 

 

対策はSimple Adblock

そうとわかれば、Adblock plusは用済みです。

変わりにSimple Adblockを入れて同じキーワード「エアコン」でGoogle検索してみたら、あ~ら・・・すっきり。

広告が消えてしまいました。

この方が全然見やすいです。

日本向けのフィルターが無かったり、いろいろ不都合があると思いますが、役立たずのAdblock Plusを入れて検索画面の1/3が広告で埋め尽くされるよりは全然マシです。

simple adblock

 

暫く前に、Googleのanalystics(アクセス解析)にログインすると画面が真っ白になったことがあり、そのページだけAdblock plusを無効にすると正常動作するので、analysticsとAdblock plusがバージョンアップしたときに相性問題が発生したことが原因だと思い込んでいたけど、どうやらわざとやったみたいですね。

まだ、Adblock Plusを使用しているのであれば、早急に乗り換えた方が幸せになれると思います。

 

 

*** 2013/07/21 追加 ***

Adblock Plusの設定で「控えめな広告を許可」のチェックボックスからチェックを外せば広告が表示されなくなることが分かりました。

もしくは、その隣にある「フィルタファイルを開いて確認」をクリックするとホワイトリストが表示されるので、そのファイルをテキストエディタやメモ帳で開いてGoogle関連のURLを削除する方法もありますが、EasyListを更新すると折角編集したホワイトリストが上書きされると思うので、あまりお勧めではありません。

 

adblock plus 対策

 

 

Adblock Plusなら、下のように日本向けの個別フィルターも使用できるし、「控えめな広告を許可」のチェックボックスからチェックを外すことが前提ですが、やはりAdblock Plusが一番かな。

「余計なことをしやがって」というのが正直な感想です。

個別フィルタ

 

この記事へのトラックバックURL