最新のOperaにFirefox等の他のブラウザからブックマークを移行する方法

by 管理者
6月 09日 2014 年

Opera22にFirefoxからブックマークを移行する。

他のブラウザからOperaに乗り換えたい、若しくはOperaを使ってみたいと思ったときに使い慣れた他のブラウザからブックマークを移行したいと誰もが思うでしょう。
しかし最新のOpera22をセットアップしてから他のブラウザからブックマークを移行しようとしても出来ません。
これは「ブックマークインポータ」がグレイアウトされて選択出来なくなっていることが原因ではなく、例え選択出来たとしても他のブラウザから抜き出したブックマークを指定することが出来ないため、やりたくてもやれないというのが真相のようです。

「ブックマークインポータ」がグレイアウトされて選択出来なくなっている画面
opera22でブックマークインポータがグレイアウト

しかし他のブラウザからブックマークを移行する手段が全く無いわけでは無く、旧バージョンのOpera12は他のブラウザからブックマークを移行する機能を持っているため、Opera12をインストールして他のブラウザから抜き出したブックマークを一旦Opera12にインポートし、Opera22にアップデートすればOpera12からブックマークを引き継ぐことが出来るからです。
また、一旦ブックマークを移行してしまえば、Opera12を削除してもその後Operaのアップデートでブックマークが消えてしまうことは有りません。
このようにOpera12をインストールする手間が余分にかかりますが、他のブラウザから最新のOperaにブックマークを移行することが可能です。
ここで重要なポイントは、Opera12のインストールとOpera12にブックマークをインポートすることです。

Operaのブックマークインポータがグレイアウトする理由

Opera22だけをインストールしたときに「ブックマークインポータ」がグレイアウトされて選択出来ない理由はOpera12がインストールされていないことが原因だと思います。
推測ですが「ブックマークインポータ」がOpera12のブックマークをそれ以上のバージョンのOperaに移行するための機能であるため、Opera12がインストールされていない状態でそれ以上のバージョンのOperaをインストールしてもグレイアウトして使えなくなっていると考えられます。
試しにOpera12 → Opera16、Opera12 → Opera18、Opera12 → Opera22とインストールすると「ブックマークインポータ」が選択できるようになりました。

ブックマークの移行手順

他のブラウザのブックマークをOpera22に移行する場合の手順は以下のとおり。
1.Opera12をインストールする。
opera12のインストール

2.他のブラウザからブックマークを抜き出す。※この画面はFirefoxの画面です。
Firefoxのブックマーク
Firefoxの場合、この画面のように「ブックマーク」タブ→「未整理のブックマーク」→「インポートとバックアップ」タブ→「HTMLとしてエキスポート」でブックマークを抜き出せます。

3.Opera12にブックマークをインポートする。
Opera12にブックマークをインポート

4.Opera22をインストールする。
※ この時点で「ブックマークインポータ」が選択できるようになります。

opera22のインストール

ブックマークインポータを選択すると・・・
opera22のブックマークインポータ

このままでは使い難いのでブックマークを下の画面のように並び替えます。
その手間を考えるとブックマークの移行は最初の1回実行するだけでしょうね。

既にOpera22がインストールされている状態でブックマークを移行したい場合も同様です。
Opera12をインストールして、他のブラウザから抜き出したブックマークをインポートしOpera22にアップデートします。
前もってOpera22を削除してからやった方が確実だと思いますが、確認していません。

opera22のブックマーク

私はハードディスクの故障でWindows7を再セットアップした時にOperaにFirefoxからブックマークの移行が出来なくて、長い間Operaを使っていませんでした。
Operaの開発スタッフはスピードダイアルがあればブックマークなんて不要だと考えているのかもしれませんが、スピードダイアルに階層を持たせることが出来ないので、やはりブックマークは欲しいです。
そう考えると、こんな面倒な手順を踏まなくても最新のOperaでブックマークの移行が出来るようにして欲しいですね。

opera12がインストール済みなのにOpera22のブックマークインポータがグレイアウトするケース

Operaをインストールする順番を間違うとopera12が入っているのに最新のOperaを入れてもブックマークインポータがグレイアウトしたまま、選択できない場合があります。
例えば、Opera18 → Opera12と順番にインストールしてOpera12にブックマークをFirefoxからインポートする。
次にOpera18をOpera22にアップデートすると、ブックマークインポータがグレイアウトしたままになります。
Opera12が入っていれば大丈夫という訳ではありません。
Opera12の上位バージョン(ここではOpera18)のブックマークインポータがグレイアウトしている場合、さらに上位バージョンにアップグレード(ここではOpera22)してもグレイアウトしたままのようです。

Operaのダウンロード先

旧バージョンのOperaは以下に纏めてあります。
http://arc.opera.com/pub/opera/

こちらは全てのOperaが纏めてあります。(備忘録として掲載)
http://get.geo.opera.com/pub/opera/

尚、ここで紹介しているOpera12は以下にあります。・・・2箇所
http://arc.opera.com/pub/opera/win/1217/int/
http://get.geo.opera.com/pub/opera/win/1217/int/

普通にセットアップすれば最新版になりますが、最新のインストールアーカイブが欲しければ以下から入手可能です。
http://get.geo.opera.com/pub/opera/desktop/

この記事へのトラックバックURL