アマゾンからLGのパソコン用モニタ IPS236V-PNが届きました。

by 管理者
5月 26日 2011 年

amazonからLGのパソコン用モニタ IPS236V-PNが届きました。

今まではのモニタの解像度は1024×768でしたが、今度は1920×1080なので、約4倍弱の広さです。

CADの画面が広くなって感動ものです。

今更1024×768の解像度には戻れそうにありません。

ところで、噂には聞いていましたがLGのIPSのノングレア液晶画面のギラギラはかなり目の負担になります。
現在ブログの編集中ですが、白背景がギラギラしてとてもデフォルトの輝度設定の状態で10分と入力していられません。
そこで本体側の設定で明るさ:100→40 コントラスト:70→30に下げると目の負担にならなくなりました。
しかし、白が白じゃないというかくすんだ白です。
白を白らしく明るく輝度を上げていくととても凝視していられない。
パソコンは、TVと違い文字を凝視するので、明るさより見易さが優先になるのは仕方ないですね。
心配していた貧弱なスタンドですが、机に体ごとぶつけたりすると揺れますが、普段の使用で揺れて見難いなんてことはないので、許容範囲内です。

モニタを選ぶときにテレビは500 cd/m2近くあり、性能のPCモニタは400~500 cd/m2あるようなことがネットに掲載されており、輝度が高い=良いモニタのように記載してあるサイトがありましたが、PCモニタでテレビを見るなら輝度が高い方が良いとかもしれませんが、WebやWord、Excel、CAD、プログラミング等で文字を凝視するのであれば、輝度が高すぎるモニタはまぶしくて使いにくいと思います。というか、このモニタでも輝度を半分以下に下げないとまぶしくて目が疲れます。

今回は20000円弱でCRTからIPS液晶に乗り換えましたが、非常に良い買い物をしたと思います。

この記事へのトラックバックURL