Diceが間違ったグローバルIPアドレスでDNSを更新してしまう。・・・続報

by 管理者
7月 26日 2011 年

6月30日にDiceが違ったIPアドレスでDNSを更新するため、ホームページが見えなくなるという報告をしましたが、その続報です。

「ex  イベント番号」で「手動」でイベントを実行すると正しいIPアドレスでDNSが更新されますが、スケジュールで更新すると失敗します。

スケジュールは「IPアドレス変化時 (7日毎)」に設定してあるので、7日ごとにホームページが見えなくなっていました。

そこで、/var/log/messagesを見ると、スケジュールでイベントが実行されたときに、IPv6関連でエラーが出ていました。

こんなエラーです。

error (network unreachable) resolving './NS/IN': 2001:xxx:xx#xx

この障害が初めて発生したのがケーブルモデムの取替えとほぼ同時だったので、ケーブルモデムを疑っていましたが、どうやらIPv6のアドレスが影響していそうです。

よって、/etc/sysconfig/namedにOPTIONS="-4"を追加し、Bindを IPv4専用モードで再起動してみました。

本来のDiceの次回の実行スケジュールは7日後ですが、すぐに確認したかったので10分後にスケジュールを変更してイベントを実行したところ、今度は正しいIPアドレスに更新されました。

これで解決だと良いのですが。

 

*** 記事追加 2011/8/3  ***

スケジュールどおり、8月2日に無事正しく更新されました。

解決しました。

この記事へのトラックバックURL