CANON IP4300を分解して廃インク吸収体を取り出しました。

by 管理者
8月 24日 2011 年

CANON プリンタ IP4300の廃インクの取り外し方がググッても出てこないので、自分でやってみました。

廃インク吸収体を取り出すために分解していますが、別の目的で分解する方にも参考になると思います。

やり方はコチラです。

http://it.trend-ai.com/patio/pc-hard-ip4300.html

 

最近のキャノンのプリンタはブラックボックス化が進んでいてツボを抑えていないと分解は難しいです。

※ ガワの外し方が分からず難儀しましたが、上記URLの写真の中でドライバーを当てている先を見てもらえば、どこを押すとラッチが外れるの分かると思います。

プリンタヘッドの下にネジがあり、それをはずすために作業途中で電源を接続してプリンタヘッドを移動させるため、感電や基盤を破壊する等のリスクがあります。

あくまでも危険性が分かっている方だけ、自己責任でお願いします。

この記事へのトラックバックURL