スパムサイトとの相互リンク解除によりペナルティ解消、リンク数大幅上昇

by 管理者
10月 09日 2011 年

ダイナミックDNSの設定不良でgoogleのボットからホームページが見えないときが有り、調度そのタイミングで自サイトへのアクセス数が落ちたので、原因はサーバの不調であると考えていましたが、ダイナミックDNSの設定不良を修正しても一向にアクセス数が戻らず、もしかして他に原因があるのではないかと調査してきましたが、ようやく原因が分かったので対策を行いました。

 

おかしな現象

ホームページのオーナーならウェブマスターツールを使っている方は多いと思いますが、その中の「ウェブ上のサイト」 → 「サイトへのリンク」で自サイトへのリンク総数が分かります。

このリンク総数が以前に比較して極端に落ち込んでおり、リンク総数の落ち込みがアクセス数減少の原因と推測されます。

そして、リンク総数が減った原因は、当初サーバの不調によりgoogleがリンク総数を減らすペナルティを課したのだろうと思い込んでいました。

 

対策1 ・・・空振り

まず、リンク総数が減っているのでリンクスパムを疑いました。

そこで、私が行った対策は、スパムサイトと思われる怪しいリンクの解除です。

googleからスパム扱いされるとgoogleにインデックスされなくなります。

私のホームページは、相互リンクを増やす為「リンクモスト」と「リンクくん」を使っているので「リンクモスト」と「リンクくん」経由のリンク元をサイトのタイトルで検索して、そのホームページが一番上位にヒットするかどうかを確認し、ヒットしない怪しいホームページとの相互リンクを解除しました。(約1ヶ月前)

おそらく1割~2割はリンク解除したと思います。

 

対策2・・・あたり

それでもアクセス数は復活せず、さらに調査を進めてウェブマスターツールの「最も多くリンクされているコンテンツ」のトップページをクリックすると自サイトのトップページ(http://www.trend-ai.com)に貼っているリンク元が分かりますが、このリンク元を調査すると、ある特徴がありました。

「リンクくん」経由でのリンク数に比較して「リンクモスト」経由のリンク数が極端少ないのです。

おそらく1/10以下だと思います。

そこで「リンクモスト」と「リンクくん」からのリンク数を調べるとそれほど大きな違いが無いため、この時点で「リンクモスト」経由でのリンクがアクセス数減少の原因であると判断しました。

そして、今度は以下の対策を行いました。

① 「リンクモスト」経由の相互リンクサイトのURLをgoogleの検索窓に「site:URL」形式で入力してそのサイトのインデックスされたページを検索します。そして、実際のサイトと見比べて明らかにインデックスが少ないサイトとの相互リンクを解除します。

※ 例えば、自サイトの場合は、「site:http://www.trend-ai.com/」で検索します。

 

② ①の「site:URL」でサイトのトップページが一番上位にくれば問題なし。

一番上位にこないサイトはさらに「site:URL キーワード」を入れて再検索し、トップページが一番上位に来なければ相互リンクを解除します。

※ 例えば、自サイトの場合は、「site:http://www.trend-ai.com/ 製品開発」で検索します。URLとキーワードの間に半角スペースを入れます。

 

③ トップページ以外にリンクを張っている場合は相互リンクを解除します。

※ トップページ以外にリンクを貼っている場合、そのリンクとは別にトップぺージにもリンクを貼っている場合があるので、同じサイトに対して2重にリンクを貼る可能性がある。

 

④ 形だけの中身の無いサイトは相互リンクを解除します。

と怪しそうなホームページは片っ端から相互リンクを解除していきました。

これらの対策を行ったのが2日前ですが、今日リンク数を確認したらトップページのリンク数が105から399に総リンク数では253から766へと大幅に上昇しました。

以下が日付と総リンク数の変化です。

9月4日  202
9月5日  218
9月9日  239
9月13日  238
9月19日  231
9月21日  227
9月26日  245
10月1日  253
10月9日  766 ← 大幅上昇

相互リンクの「リンクモスト」と「リンクくん」はサイトを開設して間もない頃に大変お世話になったので、なるべくページランクのついていないようなサイトでも相互リンクをしてあげようと思ってきましたが、立ち上げて間もないサイトでも相互リンクをするときはきちんと吟味をする必要があります。

今では、相互リンクしているサイトより、リンク解除やお断りしたサイトの方が多くなってしまいました。

皆さんも相互リンクをするときは、注意してくださいね。

 

*** 記事追加 2011/10/17  ***

リンクモストは使い方を誤ると、スパム扱いされそうです。具体的には以下のURLを参照してください。

http://it.trend-ai.com/?p=3302

この記事へのトラックバックURL