BackWPupを使ってWordPressからDropBoxへ転送できるファイルの大きさの上限は150MB?

by 管理者
5月 01日 2012 年

WordPressのバックアップをBackWPupで行ってバックアップデータをDropBoxに保存する方法が公開されているのでやってみましたが、できませんでした。

DropBoxに転送できるファイルの大きさの上限は300MBのはずだと思っていたのですが、実際に容量の大きなファイルを転送すると以下のようなエラーがでます。

2012/04/30 23:08.13: [ERROR] DropBox API: Error: File "/var/www/wkbk/backwpup_1_2012-04-30_23-07-29.zip" is too big max. 150 MB.

 

このエラーを見ると、WordPressから転送できるファイルの大きさの上限は150MBみたいです。

WindowsXP上でDropBoxのフォルダに同期させる方法なら150MBを超えても大丈夫だったので、使用しているAPIの仕様が違うのかな?

 

*** 追加 2012/05/01 ***

この件についてWordPressのForumで調べたら、同じように悩んでいる人がいて、分割してアップロードするとかSugarSyncを使うとか対策方法が書き込んでありましたが、wordpressからバックアップデータを分割してDropBoxにアップロードすることは出来なさそうなのでSugarSyncを使ってみました。

http://wordpress.org/support/topic/plugin-backwpup-dropbox-file-limit-150mb

http://wordpress.org/support/topic/latest-changes-to-dropbox-broke-backwpup

 

ちなみに DropBox APIのを調べると、アップロードするときのファイルサイズは150MBがリミットだから、それ以上のファイル転送はデスクトップアプリケーションを使うように書いてあります。

Notes

There's a 150MB limit to all uploads through the API. Users looking to upload files larger than 150MB will have to do so through the Dropbox desktop application.

https://www.dropbox.com/developers/reference/api#files-POST

 

以下はBackWpUpでSugarSyncを使っときのログですが、166MBのファイルのアップロードに約3分くらいかかりました。

思ったより早かったです。

WordPressのバックアップだけなら、150MBの転送制限のあるDropBoxよりSugarSyncの方が使いやすいし、無料で使える容量も2GBのDropBoxに対して5GBとSugarSyncの方が大きいので、LinuxにAPIを入れて使うことをしない限りDropBoxを使う理由は無いかもしれないですね。

 

2012/05/01 09:42.31: Backup zip archive create done
2012/05/01 09:42.31: Archive size is 166.38 MB
2012/05/01 09:42.31: One backup file deleted
2012/05/01 09:42.31: 1. try sending backup to SugarSync...
2012/05/01 09:42.33: Authed to SugarSync with Nick trendai
2012/05/01 09:42.33: 4.97 GB free on SugarSync
2012/05/01 09:42.35: Upload to SugarSync now started...
2012/05/01 09:44.10: Backup transferred to https://trendai.sugarsync.com/wordpressbkup/wordpressbkup/backwpup_1_2012-05-01_09-41-48.zip
2012/05/01 09:44.10: 1. try for database check...
~ 略 ~
2012/05/01 09:44.12: Job done in 144 sec.

この記事へのトラックバックURL