写真からイラストに変換してGIFアニメーションを作ってみました。

by 管理者
5月 02日 2012 年

珈琲焙煎機の写真からGIFアニメーションを作ってみました。

「写真からっ」ていうと意外に思うかもしれませんが、無料で写真からイラストに変換してくれる優れたツールがあります。

そのイラストを画像編集ソフトのGIMPを使って編集します。

 

実を言うと私には絵心が全くありません。

そのため、1からイラストを描くなんて絶対に不可能です。

しかしこの方法であれば、私みたいに絵心が全くなくてもなんとかなってしまいます。

 

言葉で説明するより画像を見てもらった方が分りやすいと思うので、画像を見ながら説明します。

これが材料となるオリジナルの写真です。

 

この写真をbefunke(無料)でイラストに変換します。

 

イラストをGIMPに読み込んで背景色を透明に変換します。

※ 黒く見えるところが透明にしたところです。

 

次に回転ドラムが動いている様子をフリーハンドで描きます。

かなり適当です。

 

珈琲焙煎機を5度傾けます。

 

10度傾けます。

 

15度傾けます。このときに珈琲が排出されるように珈琲豆を描きます。

 

これをパラパラ漫画の要領で一連のGIFアニメにします。

 

 

 

このように手元に写真しかなくても簡単にGIFアニメーションが作成できます。

この記事へのトラックバックURL