googleから「不自然なリンクに関する Google ウェブマスター ツールからのお知らせ」を頂きました。原因は?

by 管理者
5月 30日 2012 年

「http://www.trend-ai.com/ で検出された不自然なリンクに関する Google ウェブマスター ツールからのお知らせ」をgoogleから頂きました。

 

 

そこでウェブマスターツールから「トラフィック」 → 「サイトへのリンク」を調べると、219.94.0.251から1464個の怪しいリンクがあります。

 

そこで「219.94.0.251」をクリックすると、私のサイトへリンクしている他所ドメインのホームページが表示されるはずなのに、「http://123.123.123.123/wordpress/?cat=9」の表記になっており、自分のサイトのIPアドレスが記載されていました。

ようは、自分のサイトに自分でリンクしており、スパムと思われても仕方ない状態でした。

リンクしているIPアドレスの219.94.0.251に心当たりがありませんが、上位2桁がレンタルサーバのIPアドレスと同じ値です。さらに、googleから警告が来た日がサーバーメンテナンスの3日後なので、関連性を疑ってサーバをレンタルしている「さくらインターネット」に問い合わせ中です。

また、今回「http://123.123.123.123/wordpress/?cat=9」のように生IPが表示されるということから、先月行ったサイト移転での失敗に心当たりがあります。

 

 

サイトの移行手順

サーバの移転に伴って、Wordpressの移行を以下のように行いました。

① 新規レンタルサーバーの環境構築でWordpressの「WordPress アドレス (URL)」をIPアドレスで作成する。

② 本番環境からデータをBackWPup行い、新規レンタルサーバーにレストアする。

③ 新規レンタルサーバーでテスト実施(http://123.123.123.123/wodpress/xxx) → 問題ないことを確認

④ 新規レンタルサーバーのWordpressの「WordPress アドレス (URL)」をドメイン名に変更するとwordpressが立ち上がらない障害発生

→ WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を変更すると上記障害が発生するらしく、以下のSQLをphyMyaAminから発行して修正
UPDATE wp_options SET option_value=REPLACE(option_value,"http://123.123.123.123","http://www.trend-ai.com") WHERE option_name = 'home' OR option_name = 'siteurl';

⑤ 一見上手く動いたように見えましたが、画像のリンクがhttp://123.123.123.123/wordpress/image/abcd.jpgになっていることを発見し、以下のSQLをphyMyaAminから発行して修正

UPDATE wp_posts SET post_content=REPLACE(post_content,"http://123.123.123.123","http://www.trend-ai.com");
UPDATE wp_posts SET guid=REPLACE(guid,"http://123.123.123.123","http://www.trend-ai.com");
UPDATE wp_postmeta SET meta_value=REPLACE(meta_value,"http://123.123.123.123","http://www.trend-ai.com");

 

 

原因と対策

ここまでやれば大丈夫と思っていましたが、大丈夫ではなかったようです。

そこで、Wordpressで使用している全てのテーブルの全ての項目でIPアドレス(123.123.123.123)を使っているところを調査したところ、wp_optionsテーブルのoption_valueで怪しい箇所を発見しました。

※ 「・・・略・・data";s:104:"<b>link:http://123.123123.123/wordpress/</b>・・・略・・」のような文字列です。

このテーブルは④のsqlで更新していますが、option_name が 'home' と 'siteurl'に限定したため、他のレコードを見逃していたことが原因のようです。

そこで再度wp_optionsテーブルのIPアドレス表記ををドメイン名に更新しました。

あとは、サーバをレンタルしているさくらインターネットから219.94.0.251の回答を待ってgoogleに再審査をリクエストする予定です。

 

***  追加 2012/05/30 ***

「219.94.0.251」について、さくらインターネットから「当社管理のネットワークではございません。」との回答を頂きました。

また、aguse.jpで「219.94.0.251」についてを調べても怪しいサイトに思えません。

おそらくウェブマスターツールに表示された「219.94.0.251」の表示はウェブマスターツールの誤表示(バグ)だと思います。

本当は、「219.94.251.??? 私のサイトのIPアドレス」を表示したかったのだと思います。

※ IPアドレスの3桁目と4桁目を入れ替え、3桁目を0と表示しているみたいです。

 

***  さらに追加 2012/06/02 ***

5月30日の対策が功を奏したのか、怪しいリンクの数が1464 → 642へと激減しています。

Googleにはバグの報告と一緒に再審査をリクエスト済みです。

この記事へのトラックバックURL