ステマ記事(アフェリエイト)に騙されるな!無防備なIE(インターネットエクスプローラー)から別のブラウザに乗り換えよう。

by 管理者
12月 21日 2012 年

IE(インターネットエクスプローラー)は宣伝広告の排除やアフェリエイトを判別する機能を実装できないため、他のブラウザに乗り換えて防衛しようというお話です。

暫く前にオークションで入手したと偽って、詐欺のオークションサイトに誘導する記事を数十万円の報酬で書いて警察に事情聴取された芸能人が話題になりましたが、同様のことをやっている芸能人が沢山います。(「ペニーオークション 芸能人」で検索すると沢山ヒットします。)

また、芸能人に限らず、嘘の口コミ記事を数十円~数百円の報酬で書くアルバイトもあるようです。

ステマ芸能人

 

ネットでは上記のように①金を貰って嘘の記事を書いて怪しいサイトに誘導したり、商品やお店の評判に嘘のクチコミを書くステマだけではなく、②商品が売れると記事を書いた人に金が入るアフェリエイトもステマの温床になっています。

ちなみに「ステマ」とは「ステルスマーケティング」のことを示し、消費者に分からないように記事の中に潜り込ませて商品の宣伝を行ったり、金を貰って良い噂を流すことを言います。

 

ここでは②のアフェリエイトの記事を機械的に判別する方法について説明します。

アフェリエイトをやっていると、本当に製品を所持していても金のために欠点を隠して製品の評価を甘くしがちです。

また製品を使ったことすらないのに適当に美辞麗句を並べて嘘の評価をしている記事も沢山あります。

そのため、アフェリエイト記事は嘘を言っていないか、一歩距離を置いて内容を吟味することが重要です。

アフェリエイトとは:

Webサイトやメールマガジンなどが企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法。

http://e-words.jp/w/E382A2E38395E382A3E383AAE382A8E382A4E38388.html より

 

しかし、その記事がアフェリエイトだと判らなければ疑いようがないのも事実。

そこで、アフェリエイトを判別できなきいIE(インターネットエクスプローラー)から別のブラウザに乗り換えるることをお勧めします。

 

 

国内におけるブラウザのシェアはIEが50%を占める

日本国内におけるブラウザのシェアはStatCounterの今年7月の調査でIE(インターネットエクスプローラー)が52.86%、Chromeが18.82%、Firefoxが17.72%とのこと。

ブラウザのシェア

調査会社によって多少のばらつきがあるでしょうが、おおよそ半分をIEが占め、残り4割をChromeとFirefoxが折半し、そして残り10%をその他のsafariやOperaが占める状況らしい。

さて、ここまでお話してIE(インターネットエクスプローラー)とかChromeやFirefoxって何って思った方は、おそらくご使用中のブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)だと思います。

何故なら、Windowsに初めから搭載されているブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)だから何も意識しないで使っているブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)である可能性が一番高いからです。

つまり国内では少なくとも50%の人が、ステマである可能性のある記事を何の疑いも無く見ているわけです。

 

 

ステマ排除に必要なブラウザの機能

IE(インターネットエクスプローラー)を初め、どのブラウザを使っても普通にネットを閲覧したりYoutubeなどで動画を見ることができますが、ステマ記事から防衛するためには、宣伝広告を排除したり言葉巧みに商品を紹介するアフェリエイト記事を判別出来るブラウザの方が好ましいと言えます。

そこでブラウザに必要となる機能を挙げると、最低条件としてアフェリエイトの判別ができるA Killer Modを実装できるブラウザであること、さらに広告を排除するAdblockやAdblock Plusが実装できるブラウザであれば尚良いだろうと思います。

IE(インターネットエクスプローラー)でネットサーフィンするのは、戦車と喧嘩をするのに丸腰で突撃するようなものです。少なくともステマ記事(アフェリエイト)だと分かるような武器を持って喧嘩したいです。

 

 

ではどうやってアフェリエイトを判別するのか?

ネットにおけるステマには基本的に金が絡みます。

アフェリエイトは自分が管理するブログやホームページに商品の紹介とショッピングサイトへのリンクを掲載し、そのリンクに見ただけでは判らないように自分のIDを仕込んでおきます。

そして閲覧者が紹介記事を読んでその商品のリンクをクリックしてショッピングサイトで商品が売れると、仕込んだIDから記事を書いた本人が特定され報酬が入るという仕組みです。

よって、ブラウザにアフェリエイトリンクを判別する仕掛け(A Killer Mod) を実装することで、その記事がアフェリエイトだと判別することが出来ます。

そして、これを実現できるブラウザは、FirfoxとChromeとOperaです。

国内のシェア50%を占めるIE(インターネットエクスプローラー)はどちらも実装できないのでChromeやFirefoxやOperaに乗り換えることをお勧めします。

 

A Killer Modを実装したFirefoxで製品を検索すると、以下の赤枠で囲んだ部分に[A Killerから始まるリンクが有り、このリンクがアフェリエイトリンクだと判別できます。

もし、あなたがこのリンクをクリックして、その先のショッピングサイト(この場合はアマゾン)で買い物をすると、この記事を書いた人に報酬として金が入ります。

A Killer Modの表示例

 

 

OperaにおけるA Killer Modの実装方法

Operaをセットアップします。

javaScriptを保存するフォルダを確認します。

左上のOperaボタン→設定→詳細設定→コンテンツ→JavaScriptオプションのユーザーjavaScriptフォルダの場所です。

operaにA Killer Modを実装する

 

以下のリンクからA Killer Modのスクリプト(0.4.0.5 (Opera/Greasekit))をダウンロードします。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/・・・リンク切れ

http://web.archive.org/web/20130227041129/http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/

Opera A Killer Modのダウンロード

Operaでは以下のフォルダにjavaScriptがダウンロードされます。

左上のOperaボタン→設定→詳細設定→ダウンロード

ダウンロードしたスクリプト(pa_killer_mod_0_4_0_5.user.js)をユーザーjavaScriptフォルダにコピーしてOperaを再起動します。

 

 

FirefoxにおけるA Killer Modの実装方法

Firefoxをセットアップします。

以下のURLからScriptishをダウンロードし、Firefoxに追加します。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/scriptish/

 

 

以下のリンクからA Killer Modのスクリプト( 0.4.0.5 (Greasemonkey/Google Chrome))をインストールして再起動します。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/・・・リンク切れ

http://web.archive.org/web/20130227041129/http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/

Firefoxにa killer modのダウンロード

 

 

ChromeにおけるA Killer Modの実装方法

Chromeをセットアップします。

以下のリンクからA Killer Modのスクリプト( 0.4.0.5 (Greasemonkey/Google Chrome))をダウンロードします。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/・・・リンク切れ

http://web.archive.org/web/20130227041129/http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/

chromeにa killer modのダウンロード

 

ダウンロードしたスクリプトファイル(a_killer_mod_0_4_0_5.user.js)を下の拡張機能の画面にドラッグアンドドロップします。

chromeに実装

 

上記方法で、FirfoxとChromeとOperaにアフェリエイトを判別するA Killer Modを実装できるので、お試しください。

また、宣伝広告を抑止するAdblockやAdblock Plusの実装方法は別途記載します。

コメント / トラックバック 1 件

  1. マイケル より:

    再インスコしようとして A Killer Mod をググッテモなかなか見つからなかったので困っていた。
    助かったよ、ありがとう。

この記事へのトラックバックURL