Firefoxの文字が滲んで崩れる件、Windows7の更新プログラムKB2670838が原因だった。

by 管理者
3月 01日 2013 年

Firefoxの文字が滲んで崩れる件ですが、解決しました。

firefoxの文字が滲む

 

 

原因は昨日適用されたWindows7の更新プログラム KB2670838でした。

KB2670838をアンインストールして、Firefox 19.0と20.0で問題ないことを確認しました。

Windows7 64bit版でFirefoxの文字が滲む・崩れる心当たりがあれば、この更新プログラムをアンインストールすれば解決します。

その際、Windows7の更新プログラムの自動更新を無効にする必要があります。

KB2670838のアンインストール

 

Windows7の自動更新を無効にする方法はここです。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/turn-automatic-updating-on-or-off

 

*** 2013年3月8日 ***

自動更新を無効にするより、自動更新のままKB2670838のみ除外した方が良いと思います。

http://it.trend-ai.com/?p=9952

この記事へのトラックバックURL